未分類

今までのあらすじ 〜退職から出発まで〜

さて、ようやく旅の記録でございます。

僕が会社を退職したのが、8/12。

お昼休みに市役所まで行き、住民票を抜きます。

それはなぜかと問われたならば!
来年の1月1日には日本に居ない可能性が高いからです。
(日本の法律では、元旦に住民票がある市町村で住民税が発生します)

その帰り道、海岸沿いを社用車(自転車)で走りましたが、
下関の海は美しかったです。

20140812_040919335_iOS

 

定時ちょっと過ぎに仕事を終え、

マンションに帰宅。

最後の夜はセンチメンタルになるかと思いきや、
最後まで仕事がハードだったため、部屋の片付けが大変!
数時間ほどしか寝ずに、翌朝を迎えます。

ガス屋さん、電気屋さん、クロネコヤマト、
そして不動産屋さんに最後の立会をしてもらい、
ようやく部屋を引き払う事ができました。

WP_20130604_010
↑空っぽの部屋。なんとも切ねぇ。

 

その後、大阪を目指すため、門司の阪九フェリーへ向かいます。

20140813_070817320_iOS

というのは、ちょうどお盆の時期だったため、
飛行機のチケットは激高。

しかし、そんな中、正規の値段で取れたジェットスターの
発着点は関西国際空港。

福岡空港だと、どんなに安くても片道5万円はしてた
チケットを考慮すると、フェリー代1万円払っても、
2万円のチケットを取った方が安かったんです。

一晩、フェリーに揺られ、南海鉄道を経て関西国際空港へ。

見送りに駆けつけてくれた友人の
波勢くん(※リンク)としばし、談笑し、出国準備。

 

 

 

ところが、ここで思わぬアクシデントが!

Author

ke-ueki@sakura.ad.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です