萌えの街 台北

台湾について、まだまだちゃんと書けてないので、
誠に勝手ながら、しばらく、シンガポールの記事と
台湾の記事が混在した更新になると思います。


はっきり言おう。

台湾人はヲタ率が高い。
正直言って、日本とタメを張るレベルです。

しかも、着実に台湾という国を染めていっています。
それも行政レベルで。

すでに一枚のせたけれど、
これなんかは台北地下街のキャラクターのようで、
可愛くデフォルメされた台北地下街を
日本の縁日になぞらえてプロモーションしている。

blog_20140815_052350486_iOS

あと、このキャラクターは西門町という、日本でたとえるなら、
原宿のような街のキャラクターなのですが、これでさえ萌え系。

blog_20140825_085752363_iOS

しかも、このキャラのモデルになったのが、
道教の神様らしいです。

 

僕の台湾の友だちの八割型がヲタという事もあるかもですが、
コスプレってのも、わりと広く認知された趣味のようです。

blog_20140816_110807109_iOS
↑左は気にしないように。

あと、アイドル!

日本に追随する形なのでしょうか。
コスプレして大人数でダンスをするようなグループが
そこかしらに誕生しているようです。

blog_20140817_051725500_iOS

群がるアイドルヲタのヲタ芸もキレてたぜー。

あと、イベント会場や人の集まる場所には、けっこうな確率で

壁に模造紙が貼ってあり、落書きのフリースペースが
用意されてます。(台北地下街にもありました)

が。

blog_20140817_051932532_iOS

……阿部さん。

あんた何処にでもいるな。

ってか、他所の国のホモ漫画の主人公なんか知ってんなよ!
>台湾人

いやー、ヲタヲタしいですな!台湾!

[tegaki]道理で居心地が良いと思ったぜー[/tegaki]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です