サハラ砂漠ツアー(二日目夕方まで)

明けて二日目。

朝七時。
ホテルでパンとジュースとコーヒーの朝食を摂り、出発!

blog_DSC_0097

今日も行くぜ!

って事で、何度目かの写真撮影ポイントで、
できるだけおポンチに写真を撮ってもらいました。

二日目の午前中は、ベルベル人の生活の見学からスタート!
早く砂漠に行かせろ。

blog_DSC_0103

オリーブの木、それから……blog_DSC_0102

アーモンドの木なんかの解説を頂きます。

blog_DSC_0107

ベルベル人の住居に入り、ミントティーをいただきながら、
じゅうたんの編み方の講義を拝聴。
いや、だから早く砂漠に行かせなさいよ。

blog_DSC_0108

羊毛の毛糸の編み方をご教示いただく。

blog_DSC_0115

高い岩山に囲まれた小川。

そのほとりでは、ベルベル人の乙女が座っており、
旅人にこう告げるのです。

「写真取るなら、金をくれ!」

いやだから、早くさばk……

 

 

 

 

この後、昼食を摂り、揺られること2〜3時間。

ようやく砂漠に到着です!

blog_DSC_0146

ラクダだー!!!

ラクダはわりと揺れますが、乗っていて楽しいです。

ただ、四足の動物は起き上がり方が独特で、
後ろ足→前足って感じで起き上がるので、
乗る時にちょっと戸惑ってしまいます。

blog_DSC_0137

ガイドが引くラクダに乗って、小隊あたり7人で進んでいきます。

砂丘によっては、かなり坂が急で、ラクダの背も激しく上下します。

blog_DSC_0153

約1時間ほど乗って、キャンプ地へ到着。

ラクダから降りると、一面の砂漠。 blog_DSC_0181ここで、我々は日没を迎えます。
それはそれは美しい夕陽でありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です