ライアンエアーってどうよ?

ライアンエアー。
悪名高き、欧州のLCC航空会社。

なぜ、悪名高いのかというと、
安いのに高いからです。

安い時には信じられないような値段で
飛行機に乗せてくれるので、旅人にとっては、
非常にありがたい存在なのです。

本来ならば。

しかし、ライアンエアーには細かいルールがあり、
例えば、オンラインチェックイン。

ライアンエアーは事前に必ず、
彼等のポームページからオンラインで
チェックインをしなければなりません。

なおかつ、航空チケットも自分で
プリントアウトしなければなりません。

これらをやってないと、
数十ユーロの罰金が課せられます。

両方ともできてなかったら、
軽く百ユーロの罰金です。

んで、荷物の預け入れは有料。
無料の機内持ち込み荷物には大きさと
重さの制限があって、ちょっとでも上回ると、
また罰金。

僕はポーランドからフランスに向かう際に、
これで罰金をくらいました。

かばんの大きさが超過してるっていうのを
フライト直前に言われました。
パスポートコントロールの時に言ってくれれば、
オンラインで荷物の追加ができたのにだよ?

よくよくライアンエアーを知らないと、
こんなもん、ホイホイとトラップにかかってしまいます。

自力でオンラインチェックインできる
お年寄りがどれだけ居るっていうんだ!

ライアンエアーはかなり意図的に
罰金を払わせようとしているみたいですし、
それをまた公言してます。

それだけじゃない。

ライアンエアーのコスト削減と
マイナーな空港が使用料を稼ぎたいっていう
利害の一致から、かなりの率で立地も
サービスも悪い空港を使う事になります。

空港に行くには、シャトルバスしかなかったり、
また、それが異様に高かったり、遠かったり。

そんなこんなで、
ライアンエアーのチケット平均の値段と、
顧客一人あたりが実際に使う平均の値段では、
約1.5倍の差があるそうです。

つまり、ライアンエアーを使って得するのは、
ライアンエアーのルールを熟知した、
ヨーロッパ在住の人が、小さな荷物で、
小旅行する場合だけだと思います。

語学が堪能ではなく、
荷物がそれなりにあるバックパッカーは
お勧めできません。

[tegaki]という愚痴![/tegaki]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です